退職代行サービス口コミ評判体験談

【退職代行EXIT(イグジット)の口コミ評判】他社比較とメリットデメリットも紹介

退職代行EXIT(イグジット)は3大退職代行業者の一つとして有名ですが

今回の記事では

・口コミ・評判を知りたい
・メリット・デメリットは?
・他社より優れている?

といった疑問にお答えし

さらに

利用時の流れ
運営会社、その他Q&A
退職代行と法律について

も解説していこうと思います。

 

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ・評判

退職代行イグジットの口コミを集めました。

Twitterの良い口コミ・評判

 

 Twitterの悪い口コミ・評判

 

 

 

退職代行イグジットの悪い評判は

  • 料金が高い
  • 対応が荒い
  • 会社と交渉ができない

といった内容が多かったです。

退職代行イグジットが少し不安に感じた方はNo.1退職代行業者の退職代行SARABA(サラバ)を確認してみてください。

退職代行サラバはEXITとは真逆の特徴があります。

  • 料金はEXITの約半額
  • 対応も良心的でわかりやすい
  • 会社との交渉もできる
退職代行SARABAの口コミ
30代女性Cさん
30代女性Cさん

わかりやすく親切で手厚いサポート
担当になったスタッフさんが親切で、諸手続きを行う際の手厚いサポートもありました。

説明も明確かつ簡潔で非常に良かったです。

不安点や疑問点などに対しても、必要なことを噛み砕いて分かりやすく答えてくれました。

詳しくは【退職代行サラバの評判口コミ】をご覧ください。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見る サラバの公式HPを見る 

退職代行EXIT(イグジット)のメリット・強み

退職代行EXITの料金など概要

退職代行EXIT概要

利用料金 50,000円 対応時間 24時間
365日
実績数 5000件 LINE相談 あり
対応速度 追加料金 なし
会社との交渉 × 無料特典 転職サポート
全額返金 × 公式HP 退職代行EXIT

退職代行EXITのメリット・強み

  • 2回目以降の利用で割引がある
  • 転職サポートで条件付きキャッシュバックがある
  • 退職成功率100%
  • LINEで即日退職可能
  • オプション・追加料金なし

詳しく説明していきます。

2回目以降の利用で割引がある

退職代行イグジットにはリピーター割引があります。

2回目以降の利用は10,000円引きになります。

10,000円割引になっても正社員で40,000円、アルバイトで20,000円なので

やや高めですがEXITを気に入った方にはありがたいですね。

転職サポート利用で条件付きキャッシュバックがある

退職代行イグジットと提携している転職エージェント「ワークポート」を通じて転職すると

退職代行料金が全額キャッシュバックになります。

キャッシュバックの条件

・専用の紹介URLから登録
・転職後2ヶ月以上勤務してEXITに連絡する

ただしワークポートはIT・ゲーム業界の求人が多いので転職できる業界に限りがあります。

うまくキャッシュバックを受けられると良いですが

キャッシュバック目当てでEXITを利用するとうまくいかない可能性もあるので注意が必要です。

退職成功率100%

退職代行イグジットは退職成功率100%です。

つまり退職したい人は全員退職できています。

ただしEXITは会社との交渉はできないので「辞めるだけ」になっている可能性もあります。

  • 退職日の交渉
  • 未払い給料・残業代の請求

など会社と交渉しないと難しい場合があります。

退職の満足度をあげたい方は交渉力のある退職代行を選ぶことも大切です。

交渉力があり、退職成功率も100%の退職代行サービスをランキングにまとめている記事もあるので興味のある方は読んでみてください。

→【2020最新ランキング】退職代行サービスおすすめベスト5

ちなみに会社との交渉力もあり、業界No.1のサービスは退職代行SARABA(サラバ)です。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見る サラバの公式HPを見る 

LINEで即日退職可能

退職代行イグジットは非常に対応の早い退職代行サービスの一つです。

場合によっては「朝、出勤前に連絡してすぐに退職成功」も可能です。

LINEでの返信も比較的速く、スムーズです。

ちなみに退職代行イグジットよりも対応が速く、0分で返信がくる場合もあるのは退職代行SARABA(サラバ)です。

LINEの返信速度の比較


SARABA
EXIT ニコイチ
返信速度
深夜0時
1分 朝9時 朝6時
返信速度
早朝3時
0分 21分 朝6時
返信速度
朝6時
4分 朝7時 5分

「困った時にすぐに連絡したい」方にはSARABAの方が向いているかもしれません。

退職代行SARABAについてもよく知りたい方は【退職代行サラバの評判口コミ】も読んでみてください。

【退職代行サラバの評判口コミ】サービス内容、流れ、他社比較あり退職代行SARABA(サラバ)は3大退職代行業者の一つとして有名ですが 今回の記事では といった疑問にお答えし ...

オプション・追加料金なし

退職代行業者の中には一見低価格でも「即日対応プラス1万円」など

どんどん追加料金で高額になる業者もあります。

EXIT(イグジット)はオプション・追加料金なしの明朗会計なので安心です。

その他追加料金なしの退職代行

サービス名
サラバ
ニコイチ EXIT
料金 27,000円 27,000円 50,000円
追加料金 なし なし なし
会社との交渉 × ×
実績 1万件以上 1万件以上 5,000件

SARABAはEXITよりも料金も安く、追加料金やオプションもないので

なるべく低価格で済ませたい方にはおすすめです。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの評判を見る サラバの公式HPを見る 

退職代行EXIT(イグジット)のデメリット・リスク

EXIT(イグジット)のデメリットやリスクも紹介します。

  • 料金が高い
  • 退職が癖になる可能性がある
  • 会社との交渉権がない
  • 返金保証がない

詳しく説明していきます。

料金が高い

退職代行EXITは一般の退職代行業者にも関わらず弁護士の退職代行業者並みの価格を設定しています。

さすがに高いと感じる方も多いようです。

その他の退職代行サービス料金

サービス名 料金 業務形態
退職代行
EXIT
50,000円 一般
退職代行
サラバ
27,000円 労働組合
退職代行
ニコイチ
27,000円 一般
退職代行
ガーディアン
29,800円 労働組合
弁護士法人みやび 55,000円 弁護士

一般的にサービスの範囲によって価格も変わってきます。

  • 一般業者(低価格)→「退職を伝える」ことしかできない
  • 労働組合(やや割高)→会社との交渉もできる
  • 弁護士(高額)→もし裁判になった時、代理人になれる

比較してみると退職代行SARABA(サラバ)は労働組合でありながら

一般業者並み(ニコイチと同額)の価格でサービスを提供しているのでお得です。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見る サラバの公式HPを見る 

退職が癖になる可能性がある

退職代行EXIT(イグジット)にはリピート割引があり、ありがたいですが

退職を繰り返す事態を招いてしまう可能性があります。

もちろん辛ければ何度退職しても大丈夫ですが、リスクとして認識しておくと良いでしょう。

会社との交渉権がない

退職代行EXIT(イグジット)は多くの退職代行を成功させていますが

一般業者なので会社と話し合うことはできません。

「退職を伝える」ことしかできず交渉を行うと違法になる可能性が出てきます。

会社との交渉ができるのは労働組合または弁護士の退職代行業者ですが

弁護士は非常に高額となるため労働組合の退職代行業者がおすすめです。

労働組合の退職代行サービス比較

サービス名 労働組合 正社員料金 追加料金 実績・知名度
退職代行SARABA SARABAユニオン 27,000円 なし
退職代行
ガーディアン
東京労働経済組合 29,800円 なし
男の退職代行(男性用)
わたしNEXT(女性用)
toNEXTユニオン 29,800円 なし
退職
コンシェルジュ
日本グローバル合同労働組合 35,000円 なし
あおぞら退職代行サービス あおぞらユニオン 実質3〜50,000円 なし

(注)あおぞらユニオンはHPでは12000円〜となっていますが実質3〜5万円

価格面でも実績面でも退職代行SARABA(サラバ)一番おすすめです。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの評判を見る サラバの公式HPを見る 

また。交渉力のある退職代行サービスを中心に厳選ランキングも紹介しています。

全額返金保証がない

退職代行EXIT(イグジット)には万が一退職に失敗した場合の返金保障がありません。

「失敗しないから」という理由だそうですが返金保証があったほうが安心という方も多いです。

返金保証ありの退職代行サービスをまとめてみました。

返金保証ありの退職代行サービス

返金保証 料金 退職成功率
SARABA あり 27,000円 実質100%
ニコイチ あり 27,000円 100%
男の退職代行 あり 29,800円 100%
退職
コンシェルジュ
あり 35,000円 100%

退職代行SARABAは本人の意思で退職から休職に切り替えた人はいますが

退職希望の人は全員退職できています。

しっかり退職代行業者選びをしたい方は【2020最新ランキング】退職代行サービスおすすめベスト5をご覧ください。

退職代行EXIT(イグジット)を他社と比較してみた

退職代行EXIT(イグジット)は最も実績のある3大退職代行業者の一つなので

3大退職代行業者で比較をしてみました。

3大退職代行業者サービス比較

サービス名
サラバ
ニコイチ EXIT
料金 27,000円 27,000円 50,000円
実績 1万件
以上
1万件
以上
5,000件
運営会社 労働組合 一般事業者 一般事業者
会社との交渉 × ×
対応時間 24時間 7:00~23:30 24時間
返金保証 あり あり なし
転職サポート あり あり あり
LINE
返信速度
0〜数分 数分〜数時間 数分〜数時間

総合すると退職代行SARABA(サラバ)最も優れています。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見る サラバの公式HPを見る 

退職代行EXIT(イグジット)利用の流れ

STEP.1
LINEで相談
・即日対応してほしい
・会社と連絡を取りたくない
・離職票を送ってほしい
などなんでも相談OKです。
STEP.2
納得したら申し込み=支払い
クレジットカードまたは銀行振込で支払うことができます。
※振込の場合は明細の写メを送るよう言われます。
STEP.3
EXIT(退職)
退職完了まで回数無制限で対応してくれます。

退職代行と法律について

「退職代行は違法では?」といった意見も聞かれますが

結論から言うと退職代行は合法です。

ただし業務形態によって守るべき範囲があります。

  • 一般業者(例:EXIT)→退職を伝えるのみ、交渉すると違法
  • 労働組合(例:SARABA)→交渉まで行える、違法性を問われることはない
  • 弁護士→訴訟された場合、代理人になれる

さらに詳しく知りたい方は退職代行は合法?損害賠償は大丈夫?の記事も読んでみてください。

退職代行は合法?法律を守っている業者はどこ?損害賠償は大丈夫?退職代行の違法性については気なっている方が多いと思います。 今回の記事では といった疑問にお答えし さらに ...

 EXIT(イグジット)の運営会社は?その他Q&A

退職代行EXIT(イグジット)のよくある疑問にお答えします。

EXIT(イグジット)の運営会社は?

EXITの運営会社

会社名 EXIT株式会社(旧センシエス合同会社)
設立 2018年
会社所在地 〒150-0041
東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
代表取締役 新野俊幸
岡崎雄一郎
社員数 10名
公式サイト https://www.taishokudaikou.com/

EXITは設立からまだ日は浅く社員数も少数の企業です。

その他Q&A

本当に退職できる?

答えは「YES」です。
今まで5000名を退職させてきた実績があります。

テラハで話題の新野社長って?


自身3度の退職で苦しんだ経験もある社長です。

有休消化はできる?

有給休暇の消化については確認させていただきますが、100%消化できるという保証はできません。

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ評判まとめ

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ評判まとめ

  • EXITで退職して喜んでいる口コミも多い
  • 料金が高い、対応が荒いといった指摘もある
  • 2回目以降の利用で割引があってお得
  • 会社との交渉はできない
  • 総合力で比べるなら退職代行SARABAも見てみるべき

退職代行業者選びは確実に退職し、かつ満足のいく退職にするためにとても大切です。

退職代行EXIT(イグジット)も非常に優秀な退職代行業者ですが

実績、価格、サービス内容を深く見ていくとまだまだ課題も見えてきます。

現時点で最も優秀な退職代行サービスは退職代行SARABA(サラバ)なので

退職代行の利用を検討している方は合わせて確認する必要があると思います。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見る サラバの公式HPを見る 

退職代行サービスの厳選TOP5はこちら