仕事の悩み相談

「退職を伝えた後が気まずい」時の対処法は?まだ伝える前の人も必見!体験談も紹介

・退職伝えた途端気まずくなった・・
・気まずくなるのが嫌で退職を伝えられない・・

こんな状況に陥っている方も多いと思います。

今回の記事ではこのツイートを深掘りしつつ

「退職を伝えると気まずい」ことへの対処法を紹介します。

局長ひで
局長ひで
実際に気まずくなった方の体験談もあるからぜひ見て行ってくださいね。

まずはじめに退職を伝えた後気まずくなった方への対処法を紹介します。

これから退職を伝える方はこちらからジャンプしてください。

 

「退職を伝えた後、気まずい」時の対処法【退職伝え済みの場合】

退職を伝えた後に気まずくなってしまうのは残念ですが非常に多いケースです。

辞める側も残る側も様々な思いがあると思いますが、気まずいのはつらいので対処法を紹介します。

退職を伝えた後が気まずい時の対処法【退職伝え済みの場合】
  • 仕事に集中する
  • 面と向かって謝罪する
  • もう何も気にしない
  • 退職代行に依頼する

詳しく説明していきます。

仕事に集中する

仕事に集中することで少しですが気まずさを和らげることができます。

仕事に集中することで周りが目に入らないようにする効果もありますし

最後まで仕事を全うする姿勢を見せることで周りの見方も変わってきます。

「もう辞めるから」と仕事まで手を抜いてしまうとさらに反感を買ってしまいますし

退職までの期間がひたすら苦痛なものになってしまいます。

仕事が嫌で辞める場合でも「やりきる自分」を演じてみると新鮮な気持ちで過ごすことができます。

面と向かって謝罪する

退職することは労働者の権利であり、悪いことではありません。

しかし、会社に残る側に負担がかかることも事実なので、わだかまりができている場合があります。

そんな場合は建前でも良いので「迷惑をかけて申し訳ない」旨伝えてみてください。

退職理由や経緯も、作り話で良いので軽く添えてあげると

それだけで周囲の納得感が得られ、気まずさが和らぎます。

もう何も気にしない

「明らかに悪者と断定されている」といった場合は関係修復は難しいかもしれません。

そんな場合は「退職するしどう思われても良い」と割り切ることも大切です。

「退職者が出ても今まで通り接する」というのが大人の社会人の対応であり

嫌味を言ったり、悪者扱いしたり、気まずい雰囲気を出したりするような対応をとる人に

悩まされている時間も労力ももったいないです。

会社の人になんと言われてもあなたの何かが揺らぐわけではないのでなるべく気にせず、割り切って過ごしましょう。

退職代行に依頼する

退職を伝えた後に気まずい状況になっても1.2週間なら耐えられるかもしれません。

しかし

  • 退職日がまだまだ先で気が遠くなる
  • 引き止めが激しい
  • 嫌味や冷たい視線がつらすぎる
  • 有給取得ができそうにない
  • 気まずさに耐えられない

こういった場合は退職代行サービスを利用することが有効です。

退職代行サービスはLINEで簡単に利用でき、自分では一切連絡と取らずに即日退職することができます。

退職代行についてご存知ない方はこちらをご覧ください。

 

なお、退職日を早める交渉をする場合や有給を全て取得したい場合は

会社との交渉力のある退職代行サービスを利用する必要があります。

交渉力のある退職代行サービス比較

サービス名 即日
退職
退職日
交渉
有給
取得
実績

退職代行
SARABA
退職代行
ガーディアン
男の退職代行(男性用)
わたしNEXT(女性用)
退職
コンシェルジュ

最も優れているのは退職代行SARABAです。

退職代行SARABAは実績数が1万件以上とダントツで多く、24時間対応で深夜でもLINEの返信速度が速いのでスムーズに即日退職が可能です。

1度詳細をチェックしておいて損はないと思います。

相談だけなら回数無制限で無料です。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見るサラバの公式HPを見る

 

退職を伝えた後気まずくならない方法【これから退職を伝える場合】

「退職を伝えると気まずくなりそう・・」と退職を踏みとどまっている方も多いですが

気まずくならないために対策を打つことができるので紹介します。

退職を伝えた後気まずくならない方法【これから退職を伝える場合】
  • 事前に周りに相談しておく
  • やむを得ない退職理由を伝える
  • 迷惑のかからないタイミングを選ぶ
  • 退職代行サービスを利用する

詳しく説明していきます。

事前に周りに相談しておく

反感を買ってしまう原因として「理由や経緯を知らず、退職という結果を突然伝えられること」があります。

それを和らげるために「事前に辞める雰囲気を出しておく」ことが重要です。

「仕事が辛くて辞めたい」「どうしてもやってみたい仕事がある」など

事前に周りに相談し、「辞めるかも」と匂わせておくと良いでしょう。

周りも徐々に心の準備ができていくので、反感も少なくなりますし

他の人から反感を買った場合の理解者となってくれる場合もあります。

やむを得ない退職理由を伝える

退職する時の状況は様々ですが

会社の置かれている状況よりも退職理由が弱いと反感を買いやすいです。

例えば、人手不足で残業がとても多い会社を辞める理由が「今の職に飽きてきたから」では反感を買ってしまいます。

本音は「飽きてきた」でも良いですが伝える退職理由は

「家庭の事情」などやむを得ないものを選びましょう。

迷惑のかからないタイミングを選ぶ

会社が大変な状況で退職してしまうと気まずくなってしまう可能性がありますが

  • 繁忙期を避ける
  • 新入社員が育った段階で辞める
  • 徐々に引き継ぎを済ませて辞める

など迷惑がかからないように工夫すると気まずさは和らぎます。

最終的には自分の気持ちを優先すべきですが、「辞めやすいタイミングを狙う」という発想も持っておきましょう。

退職代行サービスを利用する

事前に相談しても、やむを得ない退職理由を伝えても反感する人は反感するので気まずくなってしまう場合はあります。

辞めやすいタイミングを狙うにしても「今つらい」場合は待てないですよね。

退職を伝えた後の気まずさをゼロにするには退職代行を利用し、即日退職することが確実です。

退職代行を通して連絡してもらえば、連絡した翌日から有給を使い、有給消化後に退職することができますし

有給がない場合も退職日まで欠勤にすることができるので

会社の人と顔を合わす機会がなく、気まずさはゼロです。

実はアンケートでも退職を伝えた後に不快な思いをしている人は多いです。

アルムナビ:
https://alumnavi.official-alumni.com/joushi-hansei/

実に半数以上が不快な思いをしています。

退職を伝えた後は風当たりが強くなることを避けられない場合も多いようなので

退職代行サービスを利用して顔を合わさず退職することが最も有効です。

退職代行って何?という方はこちらをチェックしておいてください。

 

一番おすすめを知りたい!という方はランキングをご覧ください。

退職を伝えた後気まずかった体験談

退職を伝えた後気まずくなってしまった体験談を紹介します。

気まずくなった体験談

局長ひで
局長ひで
退職を伝えた後気まずくなった時の状況を教えてください。
30代男性
30代男性
嫌味を言われた
忙しい時に急遽、部長に退職を申し出たら、引き留めではなく嫌味を散々言われて非常に気まずさを感じました。

さらに、周囲のメンバーにも退職が伝わると「忙しい時に退職しやがって」という冷たい目線が伝わり

退職まで一人で我慢して過ごしました。

20代男性
20代男性
引き継ぎが進まない
プロジェクトの中で、引き継ぎメンバーが決まらない。

引き継がされた方もイヤイヤながらに引き継いで、嫌な雰囲気でした。

受ける方がイヤイヤ引き継ぐので、全然引き継ぎたい内容的が伝わらなく苦労しました。

退職が決まった者に対しての温情など無く、退職までの日々は毎日引き継ぎの進捗や問題点をどうするか問い詰められ続けて精神的にきつかったです。

20代男性
20代男性
冷たくあしらわれた
営業をやっていたのですが、チームの先輩から冷たくあしらわれるようになりました。

元々、性格が合わなかったのですが、話しかけても、「ふーん」「へー」と無表情で一言二言で流される事が多くなりました。

私が話しかけた後、すぐに他の人と楽しそうに話すので、嫌がらせだったのだと思います。

業務に必要な範囲での会話しかしなくなり、6人しかいないチームで1日話さない事もしばしばありました。

20代女性
20代女性
仕事を与えられなくなった
伝えた後も2ヶ月ほどは働かなければいけなかったのですが、伝えた途端、周りは忙しいのに自分だけほぼ仕事を与えられなくなりました。

楽でしたが中々気まずい感じでした。

先輩は優しい方だったので、その状況を気にして色々雑用を振ってくれたり、話に入れようとしてくれたりして

申し訳ないやら情けないやらで気まずい思いをしました。

20代男性
20代男性
同僚と退職が重なった
同じ部署の同僚も退職を考えていて「先に退職させてほしい」と言っていました。

同僚に退職を伝える前に上司に報告したため、私が会社に退職願を出した後に同僚は私の退職を知りました。

私が先に会社に伝えたことで「すぐに退職できない雰囲気になってしまった」と恨みを買ってしまいました。

30代女性
30代女性
寿退社も祝福されず
看護師として3年勤務した病院を、結婚を機に辞めたいと病棟師長に伝えた時

おめでとうより先に「えっ、今…?」とガチなトーンで言われてしまいました。(その後一生懸命取り繕ってくれましたが)

正直あまり人間関係のよくない職場で、当時中堅看護師の退職が相次ぎ人手不足だったのは分かるのですが、かなり気まずくなりました。

その後、同僚にも「泥船が沈む前に脱出できる人はいいわね」と若干嫌味を言われました。

局長ひで
局長ひで
ありがとうございました!

嫌がらせで気まずい思いをしている人が多いですね。

退職までの期間が長くなればなるほどつらくなりそうです。

同じような境遇にいる方、このような境遇に耐えられそうにない方は

退職代行を利用すると精神的苦痛を受けることもないので検討してみてください。

退職代行サービスの厳選ランキング見る方はこちら

退職代行をよく知らない方はこちら

 

気まずい状態は改善した?

局長ひで
局長ひで
気まずい状況をどのようにして改善しましたか?
30代男性
30代男性
基本的に距離を置きました。

なるべく話す時間や近くにいる時間を短くし、接触する時間全体を短くしました。

また、しっかりと引き継ぎ業務をするという責任を見せて、職責を全うする姿勢を貫いたら、おのずと気まずい状況は打破できていたと思います。

20代男性
20代男性
全く解決できずに退職するまで周囲からの冷たい目線に耐えていました。

誰か助けてくれる人もいなくて退職までの2か月間、苦痛としか言いようのない日々を過ごしました。

最後は割り切って有休を取得して出社しないようにしましたが、休むことも気まずさを感じました。

20代男性
20代男性
どうせもうすぐやめるし「周りにどう思われてもいいや」と考えて、特に何も対処はしませんでした。

辞める日まで、毎日カウントダウンをして「後何日…」と考えて日々をやり過ごしていました。

気まずい状況よりやめられる嬉しさの方が優っていたのでできたことだと思います。

20代女性
20代女性
解決はできませんでした。

退職理由について、上司は自分に非があると思われるのが嫌なのか、周りにも本当の退職理由を言ってもらえず

「自分のやりたいことをやる為に会社を辞める」などと言いふらされました。

最後まで適当なことを言われ、いいように使われて腹が立ちました。

20代男性
20代男性
退職までに完全に和解できたとは思っていませんが

それでも自分が辞めたあと少しでもみなさんが困らないように担当の仕事を出来る範囲で先駆けてやっておきました。

後は一度先輩たちと一対一で「お世話になったのに辞めてしまうことを謝る機会」を作りました。

局長ひで
局長ひで
ありがとうございました!

すっきり解決できている人は少ないですね。

やはりストレスなく退職するには退職代行サービスが最適だと思います。

 

ランキング見て選ぶ方はこちら

 

退職代行は「気まずさ」を解決すると思う?

体験談アンケートに協力していただいた33名の方に

退職代行は「退職を伝えた後の気まずさ」を解決するのに有効だと思うか伺いました。

約7割が「有効」と回答しています。

「退職代行を使うのは気が引ける」と感じるかもしれませんが

退職の気まずさを実際に味わった方は退職代行の有用性を実感しています。

気まずくてつらい思いをしたくない方は退職代行の利用も考慮に入れることをおすすめします。

 

気まずい時に最適!退職代行サービスとは?

「退職代行って何?」という方に解説します。

退職代行とは?

退職代行とは会社を辞めたいと思った時に、本人に変わって退職の処理を行ってくれるサービスです。

2018年ごろから増えてきたサービスで多くのメディアで紹介されています。

中でも有名なのは

の3大退職代行業者で

20代男性の利用が最も多いですがサービスの普及とともに幅広い年代、性別の方の退職に貢献しています。

料金はかかってしまいますが

  • LINEで手軽に連絡ができて退職が完了する
  • 自分で退職を言わなくて良い
  • 一切会社の人と顔を合わさず退職できる
  • 明日から出勤しなくて良くなる

とメリットが多いので利用者が急増しているサービスです。

退職代行業者はどこが良い?

100社以上ある退職代行業者ですが

中でも一番おすすめは退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABAの特徴
  • 実績がトップクラス
  • 口コミが良い
  • LINEの返信がとにかく速い
  • 会社の人と顔を合わせず退職できる
  • 即日退職可能
  • 会社との交渉権がある
  • 違法性を問われることがない
  • 価格も適正で追加料金なし

とにかく非の打ち所がない退職代行サービスなので一度チェックしてみてください。

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見るサラバの公式HPを見る

厳選したランキングをみたい方はこちら

退職代行を使うとうまくいくケースとは?

基本的に退職代行は万能ですが

自分ではどうしようもない状態になった場合
精神的限界が近い場合

は特に退職代行の効果が大きいと言えるでしょう。

具体的な例を挙げると

退職代行を使うとうまくいくケース
  • 気まずくなることが怖くて退職に踏み切れない
  • 引き止められて退職がいつになるか分からない
  • 周りの視線がつらすぎる
  • 送別会や挨拶回りが耐えられない
  • これ以上1日も出勤したくない

などです。

もちろん当てはまらなければ退職代行を利用できないというわけではないです。

1つの目安にしていただければと思います。

「あと数ヶ月の我慢」と無理をしてしまうと心の調子を崩す可能性もあるので

自分を最優先にして考えていただければと思います。

「退職を伝えた後、気まずい時の対処法」まとめ

記事の内容をまとめます。

「退職を伝えた後、気まずい時の対処法」まとめ
  • 退職を伝えた後気まずいのは退職代行を使わないと解決は難しい
  • まだ退職を伝えていない人も気まずさをゼロにしたければ退職代行の利用が最適
  • 実際に気まずさを体験した人は「退職代行が有効」と答えている
  • 退職代行サービスで一番優れているのは退職代行SARABA

退職代行を利用するのは「大げさ」と感じるかもしれませんが

退職を伝えた後の気まずさは予想以上につらいものになる場合もあります。

我慢せずに困ったときは頼って良いと思います。

「気まずくなるのが怖くて退職に踏み切れない」方は非常にもったいないと思います。

さまざまな理由があって退職に活路を見出していると思うので

自分を押さえつけるくらいなら退職代行を使って望んだ未来を手に入れてください。

業界No.1サービスをチェックしたい方はこちら

\業界No.1の退職代行サービス/

サラバの詳細を見るサラバの公式HPを見る

厳選ランキング見たい方はこちら